引っ越し時のパソコンの梱包。

引っ越し時のパソコンの梱包について

引越し作業の中でも特に注意を要するものの一つがパソコンの梱包です。長時間運搬するような引越しの場合には、パソコンなど壊れやすい荷物には特に注意して梱包する必要があります。

 

デスクトップでもノートパソコンでも、それ自体は通常料金の範囲内で運んでもらえることがほとんどです。

 

PCはどうやって運んでもらう?

パソコン専用の梱包資材を使う業者もあるので事前に確認しましょう。梱包資材は提供されるにしても、配線は取り外し、取り付けは自分で行うのが一般的です。

 

また、外傷は保証してくれる場合がありますが、内部損傷やデータの保証をするという業者は見たことがないので、万が一の時のためにバックアップは自分でとっておく必要があります。

 

留意事項

長い時間トラックの荷台に積まれたパソコンは、思った以上に多くの衝撃を受け続けます。

 

引越し先に到着して、さぁ仕事を始めようとパソコンに電源を入れたら画面が映らなかった、などというときには梱包の仕方に問題があったかもしれないのです。きちんとした引越し業者であれば、補償の対象となることもありますが、大切なパソコンですからあらかじめきちんと梱包しておいてもらえば安心できますね。

 

外傷がみあたらなかった場合などについては、責任の所在を明らかにすることが困難であるため、この補償の対象外とみなされてしまうこともありえます。

 

データが消えてしまったという万が一のトラブルに備えて、重要なデータなどは事前にバックアップをとっておくことも大切なことです。
引越し移動する際に、パソコンなど重要な荷物は自分である程度梱包して自分で運んでしまうというのも一つの方法です。

 

の最安値を見積もりでお引っ越し!

引っ越しのサカイの料金を安くする見積もり方法