サカイ引越センターの口コミ

引越しのサカイが口コミで悪く書かれている理由

 

引越しのサカイ、またはサカイ引越センターの口コミが悪く書かれているのには理由があります。それは、他業者の自作自演の書き込みが多いからです。(という、噂があります・・・)
真相は分かりませんが、サカイ引越センターの口コミが悪いサイトが増えれば増えるほど、他の引越し業者にお客さんが流れますよね?それを目的で、ライバルの引越し業者が、引越しのサカイまたはサカイ引越センターの口コミを悪く書いているのだとか・・・
それでも不安であれば、サカイ引越センターと、他の業者を、引越し一括見積りで比較する事をおすすめします。

 

 


引越業者の種類

引っ越し業者の種類については、引っ越し業者は規模や業務内容で分けることができます。

 

まず、規模で分類すると、大手・中堅・軽貨物引っ越し業者ということになります。
大手引っ越し業者は、サカイ引越センターのように、口コミやテレビでもよく聞くお馴染みのところのことで、料金は少し高めに設定されていたとしてもさまざまな面でサービスが行き届いていたりします。

 

引越しのサカイを口コミが多い全国型としたら、地域密着型といわれ、値段は比較的安めです。
ただし、個人経営のようなところは、保険に入っていないこともありますから事前の確認が必要です。
軽貨物引っ越し業者というのは、個人的に軽トラを使い営業しているとろこです。近距離のみの扱いが多く、値段の安さでいえばここが一番、その分自分が作業する量も増えるということになります。

 

次に業務内容での分類ですが、これは2つに分かれます。
引っ越しを専門に扱っている業者か、トラックなどを持っていて運送業務と兼任している業者の2つです。引っ越し専門業者であれば、その道のプロですからさまざまなノウハウを駆使して対応してくれることが期待できます。

 

一方の兼任業者の場合には、不慣れなスタッフが来る場合もありますからその分注意が必要です。お値段的にいえばもちろん、サカイ引越センターのような口コミの多い引っ越し専門業者の方が高く設定されている、ということになります。

 

 

 

 

引越しとなると、生活のすべてを運びだして新たな場所で再び作り上げていかなければなりません。大変な作業は専門業者に頼むとはいえ、絶対に1つのトラブルもなく終わるということはできないでしょう。では、起こりがちなトラブルにはどんなものがあるのでしょうか?

 

やはり、一番多いのは引越し料金に関するもののようですね。見積りの金額よりも高くなった、というケースは少なくないようです。でも、そのようなケースは、見積りを電話で済ませた人によくあるともいえるようですよ。トラブルを未然に防ぐためには、面倒でも見積りに来てもらうというのが鉄則といえるでしょうね。また、大切な家財道具にキズが付いた、新居やマンションの共用部分にキズが付いた、というのも少なくないようです。

 

荷物の搬入が終わったら、疲れていても、一通りチェックしておくのが良いですね。きちんと段取りを踏めば、スムーズな賠償につながるというものです。でも、サカイ引越センターでは、スタッフ全員が十分な訓練を受けてから作業に当たっているので安心してお任せできますよ。

 

 

 

の最安値を見積もりでお引っ越し!

引っ越しのサカイの料金を安くする見積もり方法

サカイ引越センターの口コミはライバルの陰謀?記事一覧

印象に残るCM引越し業者は、今やサカイ引越センターのようなCMを流している大手と、CMを流していない中小と合わせると結構...